自己紹介
講師について

自己紹介

こんにちは。

練馬区石神井公園・高野台で
幼児・小学生に特化したピアノ教室
親子と地域をつなげる子育てサロンを開いています
『ぽぷらなみきピアノ教室』の並木聖奈です。

念願のピアノ教室と子育てサロンを開業して1年半が過ぎました。
ピアノが好き!弾けるようになりたい!という気持ちの強い生徒さんたちが続々と集まってくださり、
おかげさまで日々楽しくレッスンさせていただいております。

ピアノを習い始める時に最も大切なのは、先生との相性です。
ピアノという習い事は、マンツーマンレッスンという特性上、親密なお付き合いになってきます。
通常、長い付き合いになるので、ピアノの先生というのはご家族以外で最も身近な大人になります。
どんな先生に出逢うかで、人生は劇的に変わります。

練馬区は石神井公園だけでも沢山のピアノ教室がありますから、これからピアノを始められるお子様には、
ぜひ親子ともに信頼できる相性の良い先生をお探しになって、長く続けてほしいと願っております。

そんなわけで、
まずは私のことを知っていただこう、と(笑)
2回に分けて少し詳しく自己紹介させていただきます!

本日はパーソナルな部分について。
ご縁のきっかけになりましたら嬉しいです。

※経歴はホームページ内の「ご紹介」に記載しております。

プロフィール

名前:並木 聖奈 Namiki Seina
(結婚後の姓は「篠原」ですが、旧姓で活動しております)
生年月日:1985年11月10日
星座:蠍座
血液型:AB型
居住地:東京都練馬区
出身地:茨城県
家族構成:夫・息子の3人家族
指導歴:13年目(2008年〜)

こんな人です♪

●長所
明るい。よく笑う。好きなことには何時間でも打ち込める集中力がある。意思が強い。ポジティブ。

●短所
おっちょこちょい。集中モードに入ると周りが見えなくなり時間の感覚がなくなる。地図が読めないので道によく迷う。マルチタスクが苦手。

●性格
愛情深い。正直。去る者は追わず、来る者は拒まず。
繊細さと鈍感さ、完璧主義な面と柔軟な面を持っている。
周囲からは温厚、優しい、癒し系と言われますが、
手相占い師には「強すぎる・・・」と言われたことがあります(笑)
家族の中ではボス的存在。

●趣味
音楽・映画・絵画鑑賞。心理学。分量を計らずに作れる簡単なお菓子作り。

●特技
人の良い面を見つけること。相性の良さそうな人同士を繋げること。人の緊張をほぐすこと。

●学生時代の部活
中高6年間吹奏楽部(フルートに憧れて入部したのに気がつけばテューバになっていた!笑)

●好きな食べ物
バウムクーヘン、マカロン、鶏肉料理、おにぎり、心のこもった手作りのもの

●嫌いな食べ物
らっきょう、牛乳、うなぎ、小骨の多いお魚、あわびアレルギー

●好き
森と湖。満月。冬の星空。ピンク色。家族と過ごす気の抜けた時間。ゆるーい感じの雰囲気。音楽を聴きながらお散歩。映画を観たり音楽を聴いたりピアノを弾いたり本を読むひとり時間。自然素材、天然素材のもの(リネンなど)。
それから…なかなか行けないけれど、旅行が大好き!

●嫌い・苦手
爬虫類、虫全般、早起き、パソコン、料理以外の家事

●好きなタイプ
思いやりのある誠実な人

●嫌いなタイプ
不誠実な人

●好きな言葉
「大人になってからのあなたを支えてくれるのは子ども時代のあなたです」
(児童文学作家・石井桃子さん)

ピアノと私

ピアノとの出逢いは、2歳8ヶ月の頃。
母とのお散歩中に聴こえてきたピアノの音に強い興味を示し、引っ越すまでの3ヶ月だけ某音楽教室の個人レッスンに通ったそうです。
ほとんど記憶にありませんが、めがねをかけたふんわりロングヘアーの優しそうな若い女性の先生の面影と、待合室にぬいぐるみが沢山あったことだけはうっすら覚えています。
あたたかい記憶です。

幼稚園の時もピアノをやりたがっていたそうですが、引越し先の近所にピアノ教室がなく、その後きちんと習い始めたのは、小学校1年生の5月。
近所に音楽教室ができたことでようやくピアノを習い始めることができたのです!

〈子ども時代の私〉

子ども時代の私は、超!消極的。
幼稚園はほぼ毎日泣いて通い、小学校時代も場面緘黙症のような症状があり、ピアノのレッスンでも声を発することができない・固まって弾き始めることができない、敏感で臆病な子どもでした。
先生は優しかったのですが…大変扱いにくい子どもだっただろうと思います。
(根気強くお付き合いくださいました。。笑)

〈音楽を志すきっかけ〉

消極的で、緊張症で、人前に立つことが大の苦手だった私ですが、何よりも好きだったのが「ピアノの練習」でした。
おそらく練習が好き!というのは、珍しいのではないかと思います(笑)

小学5年生の頃に弾いたベートーヴェンの悲愴ソナタ、そして同時期に出逢ったルービンシュタインというピアニストの演奏(当時はカセットテープ!)に感銘を受け、こんな風に弾けるようになりたい!少しでも近づきたい!と強く思ったことが、音楽の道を志すきっかけになりました。

ただ、基礎力が全く身についていなかった私は、小学校高学年で音楽の道を志してから音大に入るまで、そして音大に入ってからも、とても苦労することになります。

音楽で生きていく!と決めて過ごした中高時代から音大時代も、睡眠時間を削って基本8時間(最低5時間〜休みの日は14時間)の練習時間を確保し、ただただがむしゃらにやってきました。。(苦笑)
やめたい・・・と思うほど心身が蝕まれた時期もありましたが、それでも音楽と向き合い続けることができたのは、私のことを信じ、決して見捨てず、具体的な練習方法のアドバイスと、メンタルコーチのような役割もしてくれた音楽愛と人間愛に溢れた恩師に支えられたおかげだと思っています。

「私も生徒に寄り添える指導者になりたい」と思うようになっていきました。

〈ピアノ指導者への道〉

要領が悪く不器用だった分、遠回りし、いろんな意味で鍛えられましたが、子どもの頃にもう少し高い基礎力を身につけていれば、ここまで苦労せずに、もっと有意義な時間の使い方と楽しむ余裕ができただろうと思うのです。

これらの経験から、これからピアノを始める子どもたちには、導入期からもっと音楽の基礎力を楽しみながら身につけることができるレッスンを提供したいという気持ちが強くなっていき、指導者として生きていく決心が固まりました。

多くの子どもたちに、ピアノが弾けることの喜び・楽しさ・おもしろさを知ってほしい!と思っています。

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

ここまでお読みいただき、ありがとうございます。

次の記事では「指導への想いと当教室が目指していること」について触れていきたいと思います♪

入会キャンペーン実施中!

体験レッスン後即日入会で
体験レッスン料&入会金無料!(11,000円お特に!

1週間以内の入会で
体験レッスン料キャッシュバック・入会金半額(7,000円お得に!

お友達紹介・ごきょうだいでの入会で
初月月謝半額!

入会特典
教具2点プレゼント!

ぜひこの機会にピアノを始めてみませんか♪

お申し込みボタン
友だち追加

ブログトップへ戻る